So-net無料ブログ作成

ちはやふる原画展in府中 [映画、ロケ地]

府中、郷土の森で行われている、ちはやふる原画展、行ってきました。
原画に興味があるというより、生まれてから13年間育った府中が舞台にされているという事、大好きな広瀬すずちゃんが主演という事が大きな理由だったですが。
原画展では、人気のあったシーンが数十点程、府中では片町文化センター、分倍河原駅付近が鮮明に描かれた原画が数点ほど。かるたのとりかたや、次回映画のコーナーなど、充分に楽しむことができました。
それにしてもすずちゃんはかわい~。余談ですが我が息子も大ファンなんですよね~。
NCM_0205.JPG

来年のちはやふる、公開がとっても楽しみです。

その後、お昼は郷土の森、隣接の観光物産展の中の古都見カフェで、府中名物、とかの黒米うどん食べてきました。お土産にはそこから徒歩3分ほどの青木や工場売店の、武蔵野日誌を購入してきました。(これはバームクーヘン生地の中にチョコクリームが入ったもの)私のお気に入りの洋菓子です。

車で行ったのですが、帰り道にはあえて、原画で描かれてていた場所を通りながら帰ってきました。自分が通るのは実に30年程ぶり、なんとか、昔の記憶を頼りながら・・・。



府中郷土の森博物館ちはやふる展は12月6日(日)まで
館内では常設展、プラネタリウムもあり。
他に、園内はとても広く、季節の木々や花など見るのにとても楽しめます。NCM_0206.JPG



スポンサードリンク


人気ブログランキングへ
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました