So-net無料ブログ作成

川越まち歩き [たえの日記]

久しぶりに秋晴れとなった26日の日
川越に行ってきました。

JR川越駅
DSC_1046.JPG
そこからバスで15分ほど・・氷川神社まで。
本当は小江戸バスというレトロなボンネットバスに乗りたいと思っていたのですが、
予定より遅く、駅に着いたのが昼になってしまったので、民間のバスに変更しました。

氷川神社
ここは何度かブロガーさんの間でも取り上げられ、まず最初に一度行ってみたかったのです・・。
DSC_1055.JPG
想像していたよりもずっと小さな神社でしたが、有名な神社だけあってこの日も
とても賑わっていました。
おみくじが特徴的ですね。とてもかわいらしい・・
DSC_1047.JPG
DSC_1048.JPG
絵馬もいっぱい掛けられていました。
DSC_1051.JPG
DSC_1049.JPG
DSC_1052.JPG
縁結びの神として知られる氷川神社、とても御利益がありそうです。
御朱印も頂きました。
DSC_1092.JPG

参拝の後は歩いて10分程、菓子屋横丁へ
DSC_1056.JPGDSC_1057.JPG
この菓子屋横丁、2015年6月に火災が起き、3店舗が全焼してしまったらしいのですが、
約2年という時を経て、新たなる菓子屋横丁として完全復活したのだそうです。
なので、まだ完全復活してから間もない菓子屋横丁ということになりますね。
松陸製菓
とっても長いふ菓子。こちらの手作りだそうです
DSC_1059.JPG
江戸屋
昔懐かし駄菓子の種類が豊富…量り売り飴のなども売られていました
DSC_1062.JPGDSC_1063.JPG
彩香
甘いお菓子のお店が多い中で、ちょっぴり変化があって嬉しいお漬物屋さんです
DSC_1060.JPG
DSC_1058.JPG
菓子屋横丁は、明治初期養寿院の門前町だったこの地で駄菓子が作られたのが始まりだそうです。
昭和初期には70店以上の菓子屋が軒を連ねる程の賑わいだったそうですが、
平成になった今は、店舗の数は減ってしまったものの、
風情ある石畳の通りには昔懐かしい駄菓子、飴菓子やおせんべいなどが売られていて
ふと童心に返り、時を忘れる程夢中になれる空間がそこにはありました。


その後、蔵造りの町並みを歩き、途中シンボルでもある時の鐘やりそな銀行等も見ながら
昼食の為、小江戸蔵里に向かいました。
(これが思ってたよりも徒歩では時間がかかりましたが)
DSC_1065.JPG
DSC_1068.JPGDSC_1070.JPG
時の鐘
DSC_1067.JPGDSC_1066.JPG
寛永年間に川越藩主・酒井忠勝が建造
現在の鐘は4代目
1893年の川崎大火の際に建築されたもので奈良の大仏とほぼ同じ大きさ

りそな銀行
DSC_1071.JPG
東京丸の内三菱赤レンガオフィス街を手掛けた安岡勝也氏の設計により
大正7年第八十五銀行本店として建てられた
現在は現役のりそな銀行として営業中

DSC_1072.JPG

着いた先は小江戸蔵里
ここは大正時代の酒蔵を改装した複合施設だそうで、
おみやげ処の明治蔵、地産地消グルメが味わえる大正蔵、地元野菜の販売の昭和蔵がありました。
DSC_1073.JPGDSC_1081.JPG

大正蔵“八州亭”
DSC_1075.JPG
ここでの昼食、私は川越三軒豚肉汁うどんと角煮を注文しました。
DSC_1076.JPGDSC_1077.JPG
うどんは今まで食べたこともないようなこしがあり、角煮はとても上品な味がして、
美味しかったです。


そして最後に、どうしても寄ってみたかったのが
DSC_1082.JPG
丸広百貨店です。なぜかというと・・・
屋上にある遊園地に寄ってみたかったから。
DSC_1083.JPG
昔懐かし屋上遊園地。
私が子供の頃には各地のデパートの屋上にありましたが、
今は何でも日本で二か所のみになってしまったとか…
その貴重な屋上遊園地を見てみたかったのです。
DSC_1083.JPG
外に出てみると・・人はほとんどいなく
DSC_1084.JPG
DSC_1086.JPG
キャラクターたちもどこか寂しげ・・・
DSC_1087.JPG
関東では唯一となった屋上観覧車
店員さんはいなかったものの、動いてはいました。
DSC_1089.JPG

この屋上遊園地も、もしかしたら数年後には姿を消してしまうかもしれません。
けれどそこに行った時、自分がふと童心に返ったり、遡って時代を感じることの出来る、
大人になった今だからこそ大切だと思える場所・・・
出来るだけ永くそこにあり続けてほしいと思いました。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶ埼玉(’18) 川越 秩父 鉄道博物館 (るるぶ情報版)
価格:918円(税込、送料無料) (2017/10/29時点)































スポンサードリンク


人気ブログランキングへ
nice!(45)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 45

コメント 8

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

屋上遊園地・・・今でも、あるんですね。。
懐かしいです!!
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-10-29 21:28) 

kazumin

レンタルサイクル\200を利用すると楽ですよ♪
名所各所に置き場有ります!
以前川越に住んでいました~♪
ようこそ小江戸川越~♪
またいらしてください(^^)
by kazumin (2017-10-30 07:52) 

さる1号

屋上遊園地は絶滅危惧状態だったのですね
子供の頃、屋上遊園地があるから付いていった記憶が^^;
今の子供たちは何が楽しみでデパートに付いて行くのだろう・・・・
by さる1号 (2017-10-30 22:05) 

ぼんぼちぼちぼち

菓子屋横丁、火事があってから2年経ったのでやすね。
やっと完全復活したのでやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-10-31 16:51) 

taekozue

なんだかなぁ~!! 横 濱男さん
今ではとても貴重な存在ですね。
本当に懐かしいですね。


by taekozue (2017-11-02 16:56) 

taekozue

kazuminさん
情報ありがとうございます^^
レンタサイクルで川越の町巡りが出来るなんて、
嬉しいですね。
町中も楽しながら楽しめそうです。
川越は素敵な町ですね。
是非また行ってみたいと思っています。



by taekozue (2017-11-02 17:08) 

taekozue

さる1号さん
私も良く子供の頃、屋上遊園地に
連れて行ってもらいました・・。
今の子供たち、付いていくとしたら
ま・・さ・・か、楽しみは宝石や時計?
それかレストラン街の高級な食事やパフェ?

by taekozue (2017-11-02 17:36) 

taekozue

ぼんぼちぼちぼちさん  
完全復活し、新しく出来たお店もあるようです。
横丁もこの日2年という歳月は感じないほどの
賑わいを見せていましたよ。

by taekozue (2017-11-02 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。