So-net無料ブログ作成

世界のサンタ展 [たえの日記]

もうクリスマスですね。
そんな折、私はちょっぴり気になっていた”サンタのお家”へ行ってきました。
それはフィンランドやアメリカなどではなく、青梅の小曾木にありました。
DSC_2015.JPG
しかも伽耶吹き屋根の家の中・・・・
DSC_2011.JPGDSC_2012.JPG
お出迎えしてくれたサンタさん。
DSC_2010.JPG
なんでもサンタコレクターであるクロース真桜さんが、欧米やアジアなど50か国以上を回り、
1万点以上集めたサンタたちをここ実家である”わあす”で、18年前から展示開催し、
この時期になると大人も含め皆さんを楽しませてくれているそうです。

中には展示を始め、グッズショップも。
展示室は写真撮影禁止との事でしたが、グッズショップでは遠目からであれば撮影可能・・
とのことで、何枚か撮らせて頂きました。
DSC_1991.JPGDSC_1997.JPG
そして、初心者向けにと言って、家主の方が少し話を聞かせて下さったのですが、
その話によって今回私が理解できたことと言えば、
・なんでもサンタは世界各地、そして主にヨーロッパやアメリカに居る
・ヨーロッパのサンタはちょっぴり怖い顔、アメリカのサンタは穏やかな顔をしている
・もともとサンタは怖い顔をしていたらしいが、穏やかな今のイメージは、コカコーラのCM
から作り上げられた
・サンタは夏には海でサーフィンなどをして、バカンスを楽しんでいる
と言った簡単な事でしたが、
サンタとはいえ、お話を伺ってみるととっても奥が深そうです[わーい(嬉しい顔)]
DSC_1992.JPGDSC_1993.JPG
DSC_1995.JPGDSC_1999.JPG

DSC_2000.JPGDSC_2004.JPG

ところで皆さんはサンタの存在って信じてましたか?
我が家には、子供の頃、クリスマスには毎年のようにサンタがやってきていました。
そこでなんとなくでもサンタはいるのだろうと信じかった私が、小学校六年生の頃
担任の先生と行っていた交換日記の中でその疑問を先生に対して書いてみたんですよ。
そうしたらそこにはとても現実的なことが書いてあって
私の儚げな子供心は砕け散りましたけれど・・・・
そんなことにもめげず?今も私はサンタの存在を心のどこかでは信じ続けています。
DSC_2001.JPGDSC_2003.JPG
DSC_2005.JPG
DSC_2006.JPGDSC_2007.JPG
なので今回ここ”わあす”にも訪ねてみた訳なのですが、
様々なサンタに出会え、子供の頃に戻れたようなとっても温かい気持ちになれました。
DSC_2008.JPGDSC_2009.JPG
ここではサンタ、まだのんびりと森の中に佇んでいましたが、
きっと明日イブには大忙しでしょうね。
DSC_2013.JPGDSC_2014.JPG
どうぞ皆様にとっても素敵なクリスマスとなりますように…[ぴかぴか(新しい)]










スポンサードリンク


人気ブログランキングへ
nice!(48) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 48